書類、写真を預かったら? | 縁談を依頼されたら | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 結婚のマナー > 縁談を依頼されたら > 書類、写真を預かったら?

書類、写真を預かったら?


●相手探しは六か月くらいを目安に

 
 本人直接会って希望内容を確認し、預かった書類を再度チェックします。紹介するにあたって、先方からたずねられる可能性のありそうな事柄、説明に関連してでてきそうな質問もあるのでしょうから、ある程度は依頼者に聞いておきます。
 
 たとえば、勤務先がどういう種類の会社なのか、どんな部門の仕事なのか、あるいは、結婚後の住居はどうするつもりかといったことなど、書類を補足する受け答えができるようにしておきます。
 
 縁談を頼まれた段階で心当たりの相手が思い浮かび、すんなりと見合いとなれば申し分ないのですが、適当な人が見つからない場合、依頼者よりも紹介者のほうがあせってしまうことがあります。しかし、ここであせりは禁物です。一生の伴侶候補者を探すという大役ですから、くれぐれも慎重に、じっくりと、六か月くらいを目安に探すといいでしょう。



このページのトップへ