定年退職を祝う場合は? | 慶事のマナー | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 慶事のマナー > 慶事のマナー > 定年退職を祝う場合は?

定年退職を祝う場合は?


●家族は第二の人生を楽しみに思えるような演出で 


 長い職場生活にピリオドを打ち、人生の大きな節目となる定年退職には、長年の労苦に報い、感謝を込めて祝いたいものです。父親の定年退職に際して、家族は母親にも同様にねぎらいと感謝の気持ちをあらわすようにしたいもの。家族揃って、感謝とねぎらいの会を開いたり、記念にこれからの人生を楽しむような趣味にまつわる品を贈るのもいいでしょう。また、両親に二人水入らずの温泉旅行などを子供たちから贈るのも、うれしいプレゼントです。

  職場の人が定年退職する場合は、職場のみんなからねぎらいと無事に勤めあげたことに対して記念の品や趣味のものを贈るといいでしょう。餞別として現金を贈る場合は、「御餞別」と表書きした紅白五本の結び切りの水引で。送別会を開くなら、退職する人の気持ちを引き立てる演出を考えましょう。思い出話も多いでしょうが、暗い話題は避けて新たな人生へのあたたかい励ましの心づかいを大切に。

  お世話になった人なら、二~三週間後くらいのちょっと退屈したころを見計らって訪問してみては。きっと喜ばれることでしょう。

●昇進、栄転・退職のお祝いとお返し一覧(例)

昇進・栄転 退職
お祝い <上司や先輩の場合>酒、洋品雑貨、調度品、絵画、高級陶器釣り竿、ゴルフクラブなど、本人の趣味や希望に添ったもの女性にはアクセサリー、和服地、調度品<取引先の場合>美術品、服地、家具、置物、万年筆、ベルト、財布、旅行カバン、システム手帳などの事務用品※一般的に、職場内では課や係、同窓で一緒に祝うのが常識。個人的にお祝いする場合は個人的な関係がある人のみ 庭いじりが好きな人へは園芸図鑑、庭道具セットなどスポーツマンへはスポーツウェア、ゴルフ用品、登山洋品など、おしゃれ好きな人へはループタイ、アスコットタイ、帽子など女性にはアクセサリー、スカーフ、このほか、フォトフレーム、アルバムなど※働くことを強要するような時計、書類カバンはタブー

お返し <同輩・後輩への場合>自宅、もしくはほかに席を設け、招待してもてなす<先輩・上司への場合>高級陶器、漆器、酒、酒肴、果物など<取引先への場合>酒、嗜好品など※転勤が伴う場合、着任後に赴任先から名産品を礼状とともに送る方法もある テーブルセンター、コースター、箸置き、卓上小物など※本来、お返しは不要。どうしても気になる場合には、近況報告を兼ねて簡単な品を贈る


このページのトップへ