遺言に書いてあることはすべて有効? | 保険・年金・相続 | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 葬のマナー > 保険・年金・相続 > 遺言に書いてあることはすべて有効?

遺言に書いてあることはすべて有効?

認められるのは相続、財産、身分に関すること  

 
 たとえ法的に有効な遺言書でも、書いてあることすべてが認められるわけではありません。
 法的に認められるものは…
1.相続の割合の指定
2.特定の人に財産を贈ることの指定
3.相続権の廃除や取り消しを行う
4.子どもを認知する
5.後見人を指定する
 などの相続、財産、身分に関する事項だけです。また、本人が15歳以上の人であれば、その遺言は有効となります。


このページのトップへ