蔵書やコレクションはどのようにしたらいい? | 葬儀の後始末 | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 葬のマナー > 葬儀の後始末 > 蔵書やコレクションはどのようにしたらいい?

蔵書やコレクションはどのようにしたらいい?

研究機関や団体に寄贈する  

 
 趣味や研究で、故人が集めた蔵書や資料などは、同じ趣味や研究を行っている後輩や友人などにたいへん喜ばれることがあります。また、コレクションもその質や量によっては、研究機関や団体などに寄贈する方法もあります。故人のせっかくの蔵書やコレクションを喜んでもらえるところに贈ることができたら、これほど故人のよい供養になることはありません。

●衣類などは施設に寄付をすることもできる  

 形見分けをしても、まだ十分に着ることができる衣類がたくさんある場合は、施設に寄付するとよいでしょう。市区町村の役場の福祉課に連絡をして、衣類などを必要としている施設を紹介してもらいます。

 衣類は、すぐに着られるようにクリーニングに出すなどしてきれいにして置きます。

 また、故人が使っていた布団は、洗って仕立て直しするとよいでしょう。ただし、伝染病などで死亡した場合は直ちに処分しなければなりません。医師の指示に従って行い、近隣に迷惑をかけないようにします。


このページのトップへ