部屋で相手を待つときのマナーは? | 訪問 | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 交際のマナー > 訪問 > 部屋で相手を待つときのマナーは?

部屋で相手を待つときのマナーは?

部屋に通されたら下座で待つ


和室ならば床の間、洋室なら飾り棚にいちばん近い席が上座です。もしもそうした目安になるものがない部屋なら、入口からもっとも遠い席が上座と考えれば間違いないでしょう。部屋に通されたら相手にすすめられるまで、下座で待つのがマナー。そして、上座をすすめられたら「では遠慮なく」と言ってから進み出て、椅子または座布団に座る前に、訪問のあいさつをします。

複数で訪問した場合には自分の立場をわきまえる

複数の人と訪問した場合には、年配者や目上の人がいちばん上座に着き、順次席に着くものです。先方から上座をすすめられたら訪問した側が、互いに自分の立場をわきまえて、ふさわしい順に席に着くようにしましょう。


このページのトップへ