ゴミを出すときのマナーで気をつけたいことは? | 近所づきあい | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 交際のマナー > 近所づきあい > ゴミを出すときのマナーで気をつけたいことは?

ゴミを出すときのマナーで気をつけたいことは?

時間を守ってクリーンなゴミ出しを


ゴミの収集日や時間・分別方法は、地域によって決められているものです。収集車がやって来る時間帯に合わせてゴミを出すのがいちばんですが、仕事を持っていたりすると、なかなかそうもいきません。やむを得ず時間より早く出さなければならない場合は、集積場近くのお宅に事情を説明して了承を得たほうがいいでしょう。そのうえで、野良猫やカラスに漁られないよう生ゴミはしっかり密閉して出すようにします。

ポリ容器の後片づけもテキパキと

ポリ容器に入れた状態でゴミを出すようになっているのなら、収集車がゴミを持ち去ったらすぐに片づけるようにしたいもの。遅くとも一時間以内が理想的です。放って置くと集積場付近のお宅だけでなく、通行の邪魔にもなりかねません。片づけるときに、まだ、残っているポリ容器があれば、ついでに片づけてあげるくらいの気配りも必要です。

てんぷら油や危険物は捨てる方法を考える

てんぷら油などの廃油を流しに捨てると、配管をつまらせる原因になります。面倒でも、油を固めたあと可燃ゴミとして捨てられる商品が発売されていますから、そういったものを利用しましょう。また、割れたグラスや古い電球などの危険物は、破片で係員があやまってケガをすることがないよう、“ガラス危険要注意”と明示、ガムテープでしっかり包んで捨てるようにします。


このページのトップへ