結婚祝いに喜ばれるものは? | 挙式・披露宴に招待されたら | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 結婚のマナー > 挙式・披露宴に招待されたら > 結婚祝いに喜ばれるものは?

結婚祝いに喜ばれるものは?

●希望に沿った品物か、新生活に必要なものを

 
 結婚祝いの品は、同じものがだぶったりしないよう希望の品を聞いてあげるのが賢明です。お祝いの品として人気があるのは、コーヒーカップ、食器セット、ホットプレートやコーヒーメーカーなどの家電製品、インテリア小物など。つい自分の趣味で選んでしまいがちなので、アズユーライクなら最適かも。かつては「切れる、こわれる」などを連想させる刃物や磁器、ナイフなどはタブーとされていましたが、現在はどんどん贈りものに使われています。それよりも新郎新婦の会社のライバル社のもの、異性にアクセサリーや下着など身につける品を贈るのは避けるよう気をつけましょう。

COLUMN

ブライダル・レジストリー
欲しい商品を小売店に登録しておく

 アメリカ、イタリア、フランスなどで人気のあるのが、結婚の贈りものを受け取る側が、あらかじめ欲しい商品を小売店に登録しておく「ブライダル・レジストリー」「リスト・ド・マリアージュ」というシステム。贈る側は相手から登録店を知らされ、リストアップされた商品の中から予算に合った品物を選ぶという合理的なギフトシステムです。「ギフト商品のたらい回しがなくなり、ムダが省ける」と喜ぶ利用者がほとんどだといいます。

 日本でもこうしたギフトシステムが採用される日は近いような気がします。


事前に揃えておきたい祝儀袋はこちらから

お二人の好みを考えた結婚祝いはこちらから

「選ぶ楽しさ」を贈るなら、カタログギフト・アズユーライク


このページのトップへ