不幸と重なった場合は? | 挙式・披露宴に招待されたら | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 結婚のマナー > 挙式・披露宴に招待されたら > 不幸と重なった場合は?

不幸と重なった場合は?


●不幸の場合は欠席の理由をさりげなく


 家族や親類など身近な人に不幸があった場合、四十九日が経っていないなら出席を控えるほうがいいでしょう。欠席の返事を出す場合は、お詫びの言葉とともにひと言理由を書き添えます。招待状には「都合により」と理由をあいまいにして返事を出し、披露宴当日に祝電が届くように準備しましょう。

招待のお礼とお祝いの気持ちをひと言添えるのがマナーです。


このページのトップへ