相手を判断するポイントは? | 縁談を求めるとき | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 結婚のマナー > 縁談を求めるとき > 相手を判断するポイントは?

相手を判断するポイントは?


●言葉づかいや話し方が重要なチェックポイント

 
 見合いだからといって改まった言葉をつかう必要はありませんが、きちんとした言葉づかい、明朗な受け答えが好ましいのは当然です。なにしろ初対面ですから、お互いに判断する基準として言葉づかいが重要なポイントになります。
 
 女性の場合は、何事も控えめにしたほうが無難という考え方から、はっきり返事をしなかったり、曖昧な態度をとったりすることもあります。しかし、それでは相手によい印象を与えないばかりか、この縁談が気に入らないのではと誤解されたりもします。
 
 また、何を聞かれても「はい」と「いいえ」しか返事をしないのも困ります。見合いはお互いに相手を理解するためのものですから、質問に答えると同時に、相手からも聞きだすという聞き上手でなければ、必要な情報を得ることはできません。
 
 男性の場合、気をつけたいのは、腕組みをする、足を組む、モジモジする、頻繁に時計に目をやる、大げさな身ぶりや高笑いなど、とくに要注意です。最近は喫煙に敏感な人も多く、吸うときは、周囲の人に断ってからにしないと無神経だということになります。できればタバコの本数も控えめにします。また、女性の親切さの度が過ぎて、相手のコーヒーに砂糖を入れたり、タバコの火をつけてあげたりするのはマナー違反。それに、いかにも交際慣れしているように見られるでしょう。







このページのトップへ