友人・知人、職場関係者の服装は? | 喪服 | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 葬のマナー > 喪服 > 友人・知人、職場関係者の服装は?

友人・知人、職場関係者の服装は?


●葬儀に列席する場合は準喪服、告別式なら略喪服

 
 故人と親しい間柄の友人や知人は、葬儀にも参列しますが、ごくふつうのお付き合いや遺族の関係者の場合なら告別式に参列するだけでいいでしょう。

 葬儀に参列する場合は準喪服で、男性はズボンに黒の上衣、あるいはブラックスーツになります。女性は黒のスーツか紺、グレーのセミアフタヌーンドレス、和装の場合は一つ紋付きの地味な無地の着物に黒の帯をします。ぞうりはもちろん黒です。

 告別式に参列するだけの場合は略喪服で、男性はダークスーツに黒のネクタイを。女性は、地味な無地のスーツ、あるいはアンサンブルです。略喪服の場合は、服地はウールでもかまいません。和装の場合は小紋に黒の帯、あるいは黒紋付きの羽織を着るとよいでしょう。羽織は室内では脱ぎます。靴、バッグ、ぞうりは黒。


COLUMN

盛夏の女性の喪服の用意がないときは?

 黒のブラウスとスカートに、金属でないベルトをしてワンピースのようにすればよいでしょう。ブラウスの袖は七分あるいは五分丈ぐらい。半袖やノースリーブ、また透けたり光ったりする素材は避けます。


このページのトップへ