二次会とは?   | 結婚式・披露宴[参列者] | 冠婚葬祭Q&A マナー辞典

冠婚葬祭Q&A マナー辞典 > 結婚のマナー > 結婚式・披露宴[参列者] > 二次会とは?  

二次会とは?  

 
 二次会は披露宴に招待できなかった人にも、2人が結婚したことを披露するために開くもの。あくまで新郎新婦は招かれる立場で、2人の友人たちが中心になって会費制で行われるのが一般的です。ゲームや余興などで明るく進行するので、2人が楽しめるよう大いに盛り上げてあげましょう。


●幹事になったら?

 どんな趣向で会を盛り上げるかは幹事の腕次第ですよね。まず新郎新婦にどんな会場で、どんなスタイルの会にしたいのかを相談しましょう。時間にゆとりを持ったプログラムを組み、進行表を作成すると安心ですよ。会場が決まったら、二次会の案内状を作成して郵送します。会場では会費の徴収や司会進行、写真撮影、お店との交渉などさまざまな仕事があるので、友人と分担してスムーズに進めましょう。


●どんな服装で行けばいいの?

 基本的に決まりはありません。たいてい二次会はレストランバーやパブで催されるので、会場の雰囲気を考えたうえでオシャレに装いましょう。披露宴ほどフォーマルにする必要はありませんが、きちんとした格好で出席するのがエチケット。夜に行われるならノースリーブのドレスや華やかな小物でゴージャスにしてみるのがおすすめです。


●立食パーティでは?

 たくさんの料理を前に心が浮き立つものですが、一度に欲張って取らないように気をつけましょう。まずコース料理のように前菜から取り、後からメインの温かい料理を取るのが普通。一度使ったお皿は使わず、会場の丸テーブルなどに置いて新しいお皿に盛りましょう。氷入りのグラスなどは水滴がつくので、紙ナプキンをグラスに巻きます。ワイングラスは取り皿と一緒に片手で持ちましょう。料理テーブルの前で食べるのは見苦しいので避けましょうね。


ワインをもっと美味しくいただくワイングラスが揃っています

COLUMN

新婚旅行の見送りマナー

 披露宴当日、二人が新婚旅行に旅立つ場合は、きょうだいや親しい友人、いとこなどは見送りをしてあげましょう。ただし、空港ロビーや駅のホームで派手に見送るのはスマートとはいえません。公共の場所柄を考えて、周囲に迷惑を及ぼさないように見送りたいものです。


このページのトップへ